Topニュース・お知らせ >【小中学生対象】オンライン授業サービスGakken ON AIR夏期講習開講

ニュース・お知らせ

ニュース

【小中学生対象】オンライン授業サービスGakken ON AIR夏期講習開講

2021年06月25日

2021年6月24日よりGakken ON AIRの夏期講習の申し込みをスタートしました。

学研本社ビルに勤務する有志数名が、2020年4月学校休校をきっかけに「学研ネットスクール」をオンラインで開講しました。不安が増しているであろう新中1生のために、中学校生活がイメージできるような動画を配信しました。当初30名だった受講生は最後には300名となり、チャットで質問を受け付けるようにすると、多くの質問が寄せられました。

そこから、機材を揃え、ブラッシュアップして2021年4月にスタートしたGakken ON AIRは、全国どこにいても、「授業が楽しい」そんなきっかけを作ることができるサービスです。オンライン学習でありながらも、生徒のやる気や継続する気持ちを引き出すサービスとして誕生しました。

中学生向けのサービスとしてスタートしましたが、「小学生の夏休みの宿題を応援したい!」という思いで、夏期講習では小学生講座を3種類開講します。

Gakken ON AIR(学研オンエア)の特長

全国の有名進学塾によるオンラインライブ授業×AIによる個別最適化学習の学習サービスです。授業はライブ配信なので、その場で質問出来ることも魅力です。

家庭学習教材にGDLSを採用

GDLS(Gakken Digital Learning System)とは、学研が独自に開発したAI搭載のデジタル教材です。学研グループ塾でも利用されています。一人一人の習熟度に合わせて出題され、わからないところは解説動画を見て理解を深めることもできます。

夏期講習について

【小学生】テーマは、子どもたちの夏休みの宿題への取り組みを応援することです。①サイエンス講座:「妖怪!ドロリンスライム」「LED内蔵!ズーム顕微鏡」から選べます②小学生英語講座:夏休みの思い出を英語で表現することを学びます③読書感想文書き方講座:読書感想文の書き方を2回の授業でマスターします。親子でオンライン授業を楽しみながら体験していただきたいです。親子で参加しやすい土曜日の設定となっています。

【中学生】どの教科も単元別になっているので、学びたい講座だけを選ぶことができます。忙しい中学生でも気軽に参加できるよう60分2コマで完結します。(英語・数学)標準・発展クラスがあるので、苦手克服も得意を伸ばすことも、標準・発展どちらも受講して学力アップすることも可能です。理社については60分4コマで完結。極めたいテーマを選んで受講できます。中学生講座を受講すると、GDLSが8/31まで使用出来、家庭学習に役立ちます。ただ、授業に参加するだけでなく、GDLSをセットにすることにより、子どもたちが夏休み期間に学力アップすることを目指します。

Gakken ON AIR夏期講習の詳細は下記をご参照ください。
https://gakkenonair.gakken.jp/lp2